[PR]川越氷川祭 宿便解決はニキビ体質の解決?美肌への近道について | コロコロ便秘解消道場

宿便解決はニキビ体質の解決?美肌への近道について

「かなり長い間、便秘をしています」と言う人は、便秘に由来する体の不快症状に悩まされています。

多いのは、ニキビ、吹き出物、肌荒れ、などの美肌、美容面の問題です。

深刻ですよね。

毎日鏡を見る訳ですし、精神的に辛くなりますよね。

 

便秘が肌のトラブルにつながっています。

お腹と肌のコンデション、実はつながっているんです。

それは、腸で水分を吸収して、全身の細胞に供給しているので、腸が便で汚れていると汚れた水分が肌にも届けられてしまうので、くすみがまず出ているはずです。

 

そして、便秘が続いていくと腸で腐った便からガスと毒素が出て、水分と一緒に吸収されます。

そういうものが肌のトラブルになり、便秘が続く限り治らないのです。

しかし、それなら、便秘を治すことで解決するわけです。本気で治す気になって来ますよね。

 

ケーキ類は好きですか。月に、1〜2回だけに絞りこむと、ストレスをあまり感じずに、取り組めるようです。

そうしてそのうち、あまり食べたくなくなってくるようです。

和菓子のあんこは、豆類ですから、砂糖が使われていても、太りにくいという結果も出ています。

 

ケーキは、食物繊維も期待できず、血管を動脈硬化させ死亡原因にもなる怖いものだということで、避けたほうがよい食品だと認識して下さい。

ニキビの原因でもあります。

食物繊維には、2種類あり、それぞれバランスを取っていくと、便がふわふわになって、便秘にも、下痢にもならず、とてもスッキリ快便できるようになります。

 

これ大事なポイントです。

まずひとつは、繊維質で、余分にあるコレステロールなんかも、一緒に巻き込みながら、発がん性物質まで、便として排便するんです。

もうひとつは、海藻やネバネバ成分等で、便の水分を保ち、滑らせて便を出やすくします。

 

もしかしたら、足りていない。あるいはバランスが悪い。硬めのもの繊維質の野菜をひたすら摂り、海藻やネバネバ成分を摂らない。

そして、水分は毎日2〜3リットルは必要です。

いかがですか。

 

食生活の改善に、興味を持ってもらえたでしょうか。

詳しいことも色々ありますが、ここでは、かいつまんで少しだけにします。

他の、内容も見てみて下さい、きっとヒントになります。

 

美肌は、体の内側から綺麗にしないと実現不可能です。

まずは、腸内環境を整えることから始まります。

出来るだけの努力をしたら、次は善玉菌を増やすことにかかってきます。

 

そして、便意を取り戻して、便秘をすることがなくなれば、ニキビ跡も少しづつ薄れていきます。

継続してモット理想に近づけて行けます。

楽しみながら続けて健康になって下さい。

 
>>善玉菌のチカラの詳細はこちらです<<
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ