[PR]川越氷川祭 宿便はデトックスでスッキリ出来る? | コロコロ便秘解消道場

宿便はデトックスでスッキリ出来る?

医学的には宿便というものはないのだそうです。

腸の中は、思いのほかすべすべしていて、そんなものがくっつくようにはできていないのです。

なので、もう、既に便秘が何年間も続いているということではないでしょうか。

 

便意もなくなっているのではないですか?

臭いを自分から感じませんか?

頭がぼ〜っとして、熱っぽかったりすると辛いですよね。

便秘が続いていても、どこかで慣れてしまっていませんか。

 

このままではガンなどの心配も出て来ますし、宿便だと思うくらい頑固な便秘を、出してしまいたいですね。

怖い病気になる前に「出したいのは、やまやまだし、ずいぶん色々と下剤も試したけど、その時だけで薬の量がだんだん増えていき、結局最後は出なくなる。

 

つらくなると、又違う下剤を使う。

「モット、効く奴、無いですか」って聞くと、「じゃあ、これをどうぞ」

その下剤も、そのうち効かなくなる。薬屋さんも罪なことをなさると思います。

 

お医者さんと同じで、薬屋さんも、対症療法で薬を処方されます。

少しでも早くその時の痛みをとってしまうのが、狙いなんです。

一時的には、それでいいですが、日常生活は、その時だけではなく、ずーと続きますもの、ずーと楽になる方法が知りたいですよね。

 

お医者さんに行くとプリントでもらえますけれども、ここでも、便秘対策は知ることができます。

まず一つ目、宿便なんて取れ無さそうなものではなくて、食生活の習慣に腸内環境を整えるものをプラス
して、生活習慣になっている、夜更かしだったり、間食や、夜食。

 

睡眠時間は大事です24時に夕食の消化吸収をする「腸の大蠕動」がありますから、眠っておいてください。

体より大事なものはありません。

夜更かししている人は、何が健康の邪魔をしているのか考える時が来ているのかもしれませんね。

 

迷わず、健康を取りましょう。

後悔しないために。

 

腸に便を詰め込みすぎて、蠕動運動がにっちもさっちも行かなくなり、腸は機能が出来なくなり、便意も無くなる。

そのせいで、腸自体が、伸びきったゴム風船のような状態になっています。

便の塊が肛門の近くの直腸辺りだけならば、「直腸性便秘」です。

 

お腹がぽっこり張って気分まですぐれないようなら、大腸全部が伸びてしまう「弛緩性便秘」でしょう。

腸の中から綺麗にして、血液に混じっている毒素も一緒にデトックスできます。

間に合ううちに頑固な便秘を解消すれば、毎日が変わると思いませんか。

 

ここらで体質変えましょうか。

腸内環境を整えるといっぱいいいことが起こりますから。

お楽しみに。

 
>>善玉菌のチカラの詳細はこちらです<<
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ